カレンダー

2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ホーム > 地図を探す > 種類から探す > 立体地図 > 【やまつみ】蓼科山

【やまつみ】蓼科山

商品コード: yamatumitatesinaA~yamatumitatesinaK

6,480~10,080 円

発送日目安:お取り寄せ(商品入荷後)

メール便対応:不可
ぶよう堂オンラインショップでご購入のお客様にピンセットをプレゼント。
※模型を保護するための専用アクリルケースもセット販売しております。
受注生産のため出荷までに1週間~10日かかります。
【難易度】●●○○○
【完成時の大きさ】300mm×200mm×38mm(幅×奥行×高さ)
【収録標高差】1,360m(標高1,160m~標高2,520m)
【縮  尺】5万分の1
【等高線の間隔】20m
【高さの比率】約1.4倍
【台紙1枚の厚さ】約0.6mm
■キット内容
【粘着加工済みシート】39枚
【台座(木製、厚さ12mm)】1枚
【ネームプレート(木製)】1枚
【位置決め用棒(太さ5mm)】各2本
説明書
等高線地図(紙地図)
【価格】
本体:6,000円(税別)
アクリルケースセット:9,333円(税別)
この商品は、お問い合わせのみの受付となります。

この商品の詳細情報

やまつみって何?

輪切りの山を積み上げるから『やまつみ』
標高20mごとに輪切りにされた山を、下から順番に積み上げていくから『やまつみ』。
(1/25,000シリーズは10m間隔)            
作り方はとっても簡単なので、地図が苦手な人でも、とてもリアルな立体地図模型が作れます。


切断済みだから、作るのはとっても簡単!
等高線で切断済みなので、順番と向きを間違えないように1枚ずつ貼り重ねていくだけ。
位置を決めるための基準穴を使えば、山の形が歪む心配もありません。


山の起伏をリアルに再現
国土地理院発行2万5千分1地形図の等高線情報をもとに切断データを製作しているので、完成した模型はとてもリアル。
光の当たり方で変わる影が、さらに山の形を際立たせます。


1枚の厚紙が標高20m分
1/50,000シリーズの場合、1枚貼るごとに標高が20mずつ上がります。
作業は単調ですが、最後のパーツを貼り付けた時は、実際の山登りで頂上に到着した時のような達成感があります。

やまつみの作りかた

制作に必要な道具
・ピンセット 
小さなパーツを貼り付ける際に使います。
先端のなるべく細いものを使うと作業が楽になり、仕上がりも綺麗になります。
その他、あったら便利な道具など
・圧着用ローラー
パーツを貼り付けたあと、きちんと圧着するのに大変便利です。
壁紙用のローラーがおすすめです。
・紙工作用スプレーニス
完成した模型を長持ちさせるために、スプレータイプのニスを塗ることをお勧めします。

1.台座に1枚目を貼り付ける

シートNo,1の保護紙をはがし、上下左右の余白を確認しながら、台座の中央に貼り付けます。
基準穴のパーツを取り外すのを忘れないようにしてください。

位置を決めたら、剥がれてこないようにしっかり圧着してください。
ローラー等を使うと仕上がりがより綺麗になります。

2.2枚目以降を貼り付ける

貼り付けるパーツの保護紙をはがしたら、付属の位置決め棒を基準穴に挿し位置を決めます。
ずれがないことを確認したら、しっかり圧着します。向きと順番を確認しながら貼り重ねてください。

内側にオレンジの線で囲まれたパーツがある場合は、そこから切り離し、汚れないように保管しておきます。

3.基準穴は標高が上がると場所が変わります。

標高が上がるにつれて基準穴の位置が変わります。
状況に合わせて位置決め棒の太さと挿す位置を変えてください。

4.基準穴の無いパーツを貼り付ける

基準穴の無い小さなパーツを貼り付ける際は、付属の等高線地図を参考に、下段の茶色い細線が均一に隠れるように位置を決めてください。
(下段の茶色の線は、貼り付けるパーツより少し小さくなっています。)

5.ネームプレートを貼り付けて完成!

好みの向きに合わせて、プレートを置いて完成です。
仕上げに紙工作用スプレーニスを塗ると作品が長持ちします。

制作上の注意点
台所などの水がかかる場所や湿気の多い場所では作業をしないでください。
『やまつみ』は主な材料が紙(再生紙)のため、水分が大敵です。水のかかる場所や湿気の多い場所での作業は、パーツの変形や変質の原因になりますのでご注意ください。
また、パーツの印刷部分に水がかかるとインクがにじんでしまいます。よりきれいな仕上がりのためにも、水分には十分ご注意ください。
ピンセット等、使用する道具の取り扱いには十分ご注意ください。
細かな作業がありますので、製作過程でのケガには十分ご注意ください。
また、使用する道具は、それぞれの取扱説明書等に従って安全に使用してください。
パーツは順番がくるまでシートから取り外さないでください。
『やまつみ』は100枚以上のパーツで作られます。
パーツをシートから取り外してしまうと、順番がわからなくなったり、紛失してしまう可能性がありますので、貼り付ける順番がきてから取り外してください。

このページのトップへ